ちゃぼちゃの日記

リネ或鯖で活動中…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
∧top | under∨

うはは

壊れてきたぞっと。
中国の印象です(毒入り注意)。

シンセンはお客さんの立場ですが、無錫は身内です。
いろいろは話が聞けます。

まずは移動の飛行機。
国内線ということで、中国語しかあかんと思ってましたが、
さすがに空港、飛行機の中とも、英語は通じます。

荷物のチェックイン時。
日本のパスポート持って、渡しているのに、
中国語で話しかけるのは止めて下さいtt

中国の赴任者曰く、
顔で判断するんだよ!パスポートも偽造だと思われたんじゃない?

ぉl

飛行機の中。
飲み物・食事・飲み物と出てきますが、
一回目だけ中国語で聞かれ、後は英語で聞いてくれました。
さすが、スチュワーデスさん。覚えてくれてます。

食事トレーを返す時に、普通はスチュワーデスさんが
トレーを個々に取りに来てくれます。
スチュワーデスさんが台車で片付けている最中に、
どんどん、その台車に我先に置きます。
なにこの無頓着ぶりは…。
順番からしてもたかだか30秒程度待てばいい話なのですが…。

飛行機の中で、痰を吐き出す音も聞こえます。
どこに捨ててるかは不明ですが、、、

基本的に到着時にシートベルトの着用サインが消えるまで、
シートベルトをしてないといけません。
他の飛行機を乗っていてもそうですが、だいたいは
飛行機が止まると、着用サインが消える前にだいたい外す音が聞こえます。
しかし、中国国内線は違った。
飛行機が着地するや否や、シートベルト外してます。
シネバイイノニ。

動いている最中にゆっくりになると席を立ち始め荷物を取り出し始めます。
通路側でしたが、窓側の人がお前早くどけよ的な行動を取りますtt
5~6歳若かったら切れてましたね。
それでも飛行機止まってから、立ち上がりましたが…。

次に道路事情。

狭い路地から出るときに、車が来てようと前が空いてれば飛び出してきます。
おれが乗っている車は、だいたい幹線道路を走ってますが、
飛び出してくる車に、減速をよぎなくされるのは仕様のようです。
なんでブレーキ?と思ってると、脇から飛び出してくるみたいな。
日本人はそんな予知能力無いので運転できません。。。
また、トラックが道を塞いでることもあります。
(2車線道路を豪快に横になって止まっている…)
何か事故かなって思っていると、動き出します。
とにかく、一回でて、相手が止まってから次の行動のようです。

渋滞(といっても流れが悪いだけ)でも、対向車線に飛び出して
抜いていくのは日常茶飯事。車線の意味が無いようです…。
片側2車線の道路で渋滞が始まると、きづけば、4車線全部
同じ方向の車になります…。アリエナイ…。
渋滞が渋滞を呼ぶ…。自分さえ良ければいいようです。

信号ですが、あってないようなものです。
赤信号でも前が空いていれば、突っ込んできます。
前にそんな車が飛び出してきますので青信号の車が減速します…。
そんな事情か、でかい交差点では青でも見通しが悪いと減速します…。

人や、自転車は、高速でもみかけますし、横断歩道で無くても渡ってきます。
見落としたら確実にはねます。夜は特に見えません…。

赴任者曰く、
目撃者が居ない時は必ず二度引きだそうです。
死んだ方が保証が安い。生きているといろいろ面倒だそうで。
日本でもトラッカー・タクシーの話では聞きますが、
中国で聞くとやけにリアルに聞こえます。
一昔前は、地域によっては道端に死体が転がってるのを良く見たとか…。

飛行場からホテルまでのタクシー。
ドア部のシールが剥がれてました。。。
右の後輪から、ハブが逝ってる音が聞こえます。。。
コレ イツタイヤ ハズレテモ オカシクナイヨ。
なんで、車のフロントガラス付近のダッシュボードの上に
ソケット?コネクタ?がぶらさがってるんですか…。
何がこの車に起こっているの…。
まぁ確かに暖房は壊れてましたけどね…。
日本の廃車場でみかける車でもこっちでは売れそうですね…。
というか、実際流れてるんだろうな…。

街中を走っているバイク。
無錫は空気が悪く、市内のバイクは最近になって全て電動式
スクータに変わったそうです。
ガソリンバイクは購入できないそうで。
無音で走るバイク…。環境にはいいですが、バイクの存在に気づきません。
バイクも電動のせいか、ヘッドランプとテールランプが点いてません。
きっと、走行距離伸ばすために、ソケット抜いてるんだろうな…。
自転車は後に反射板とか付いていません。
まさにスリルドライブ(日本のゲーム)ですね。

教習所とかでやる、ドライビングシミュレータですが、
ありえない飛び出しとかあるじゃないですか。
あんな感覚がリアルで常に存在します。
タイもそうですが中国でも、日本人運転しちゃ駄目ですね。

ホテルで食事をしてから、赴任者の方にDVD屋に連れて行って貰いました。
怪しげな雰囲気の入り口で2階部分。
1階は、ブランド品が置いてあります。当然、フェイクです。
2階のDVDもきっと違法…。
100円ぐらいで買えるようで。海猿を赴任者の方が買ってました。
出張者の方だとつわもので100枚ぐらい買って帰る方もいるとか。
2階部分ですが、床を歩いただけで揺れます。
なんでも、建物はコンクリうちっぱなしで販売で後は
購入者が好き勝手にやるとか。
この2階もきっとお手製です。姉歯どころでありません。
きっと、ベニヤ板を3枚ぐらいはったぐらいなんだよtt
たぶん、10人2階に人居たら抜けるねこれ。

H系のDVDを購入した人が成田で捕まった話を聞きましたw
50枚程度買って帰ったらしいですが(ぉl
成田で見事に顔に出たらしく、別室に連れられ女性係官にお説教されたとか。
一枚1万円以上の罰金だそうで、云十万円の罰金だとかhhh
でも、そのうち3枚ぐらい返してくれたらしいwww

きっと2,3枚なら許してくれるのかなw
50枚↑とかちょっとした業者レベルだよなww

まぁそんな国らしいです。

価値観が違うのはどうしようも無し。

リネで、何言っても無駄ですね。
RMTに関しては、かれらにとって、本当に仕事ですから。
リネージュだけではないですが、既に国は容認のようですよ。
数百万人という雇用が既にそこにあるのだから…。
(リネリンク→右側の海外情報サイト→月下独酌さん→12/7の記事参照)

カルチャーショックにうちのめされた一日でしたノシ
リアル | コメント:0
∧top | under∨
<<メリー | ちゃぼちゃの日記 | ふっ>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

| ちゃぼちゃの日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。